文字サイズを変更

メールウィルスチェック

  平成29年6月30日をもちましてサービスを終了致します。  

メールウィルスチェックサービス

コンピュータウイルスの主な感染原因であるEメールの送受信時において、株式会社シマンテックが提供するウイルス検知技術を利用し、Eメール送受信時にウイルスの検知・駆除(削除)を行うサービスです。

ウイルスチェックの動作

メールウィルスチェックの仕組み

受信時のチェック

駆除可能なウイルスが発見された場合 メールウイルスチェックサービスに登録されたメールアドレス宛に届いたメールをサーバ上でチェック。ウイルスに感染したメールがあった時点でウイルスを駆除し、ウイルスを除いたメールとウイルス検出および駆除した内容をお知らせする旨の計2通のメールが、登録されたメールアドレス(受信者)に届きます。

ウイルスが発見されたが駆除できない場合 ウイルスに感染したメールが発見されたが、新種のウイルスなどでサーバ上の駆除ワクチンなどで対応できない場合は、登録された受信メールアドレス(受信者)にウイルスを検出したが、駆除できないため受信できない旨を伝えるメールが届きます。

送信時のチェック

駆除可能なウイルスが発見された場合 メールウイルスチェックサービスに登録されたメールアドレスから、送信するメールをサーバ上でチェック。ウイルスに感染したメールのウイルス駆除を行い、送信先にメールを送ります。また送信者(当サービスへの登録メールアドレス宛)に、ウイルス検出および駆除した内容のメールを送ります。

ウイルスが発見されたが駆除できない場合 ウイルス感染は検知したが駆除できない場合は、送信先へのメールは配信されません。送信者(当サービスへの登録メールアドレス宛)に、ウイルス検出および駆除が不可能なため送信されなかった旨のメールを送ります。

  • 送信者偽装ウイルス等により、送信者アドレス(fromアドレス)が自動で書換えられたウイルスメールが送信された場合、送信者の方にはウイルス検出および駆除または駆除できなかった内容のメールは、送ることができません。

料金

他プロバイダでは通常200円~の有料サービスです。 JASNET21会員ならではの無料サービス!今すぐお申し込みを!

オプションサービス名 初期設定費用 料金
メールウィルスチェック 無料
  • ご登録できるメールアドレスはJASNET21のメールアドレスのみとなります。